>  > ツーリングのはずが気付いたら風俗

ツーリングのはずが気付いたら風俗

ツーリングが好きで週末はよく楽しんでいます。走っている爽快感とか自分でメンテナンスしたバイクを走らせる楽しさとかいろいろとありますけど、それ以上に楽しいのが風俗なんです。「?」って思うかもしれませんが、ツーリングはあてどの無いライド。途中でホテルを見つけると、休憩がてら少しホテルに立ち寄ってデリヘル嬢と…って楽しむんですよ。特に今の時代はデリヘルが風俗の主役というか、デリヘルの無い地域ってそうそうありませんしね。それにツーリングって結構汗ばむんですよ。特に暑い季節なんかだと想像以上にムレムレになるので、途中で一旦シャワーを浴びたいなって気持ちにもなるんです。だからデリヘルは一石二鳥でもあるんです。快感もあるし、気分転換にもなる。ましてやホテルに一人で入るのはちょっと勿体ないじゃないですか。でもデリヘルでってことなら話も別。こうやって考えるとデリヘルとツーリングは案外相性が良いんじゃないかなと。

本当にガサツでした

とうとう自分が納得できることのないまま終わってしまったという体験をデリヘルでしてしまいました。風俗の楽しみはやっぱり気持ちの良い事ですよね。それがまったく実現できないことを悟った瞬間は本当に心が折れそうでした。今回のデリヘルは風俗の中では割と値段のしっかりとさているお店。自分の中では少なからず高級志向があるため、サービスも良いものを提供してくれるはずだと思っていたのですがそんなに甘くはなかったです。いやらしい女の子は様々ですが今回の女の子はとにかく何かをしようという気力がまったくないように見受けられました。こんな接客では間違いなく誰1人満足させることなんて出来ないだろうと思います。それくらいにレベルの低いことをしていたんです。ありえないようなところは本当に気になり始めたら止まらないですよね。一回で自分自身が納得できないとイライラしてしまのですが、今回はひたすらイライラしっぱなしでした。本当に良いサービスってまったく気にしないような、ガサツな対応をされたと思います。

[ 2015-03-06 ]

カテゴリ: 風俗体験談