TOP

すすきののキャバクラの事は僕に聞け!

すすきののワンレン、衝撃です

ワンレンでおでこを出しているすすきののキャバクラ嬢のYはとっても印象に残っています。彼女、切れ長の目をしていてて外見も個性的。最近は目をぱっちりと大きくするメイクが流行っているじゃないですか。だからこそ彼女のようなキャバクラ嬢は存在そのものが貴重だなって感じましたけど、彼女は更に大胆でした。

席に彼女がやってくるなり、「私おっぱい小さいけど大丈夫?」って聞いてきたんです。今まで何度キャバクラを利用してきたか分かりませんが、こんなことを聞かれたのは本当に初めて。「大丈夫だよ」って社交辞令で応えたら「こんなだよ?」っていきなりおっぱいを見せてくれたんです。ダウンタイム前に見るとは思っていなかっただけに、もはやもう微乳だろうがなんだろうがどうでもよくなりました。きっとこのキャバ嬢相手であれば楽しい時間を過ごせるはず。そんな確信がありましたね。

案の定、その後彼女のおかげで今まで味わったことがないような時間を楽しめました。すすきのキャバクラを楽しむときは彼女がいる店に必ず足を運ぼうと思いました。

欲求不満はすすきののキャバクラで簡単に解消出来る

欲求不満は簡単に解消出来るので、なんで欲求不満で悩んでいるのかは自分でもよく分かりません。それこそ、すすきののキャバクラに行けばその瞬間すぐにでも解消出来るって言ってよいでしょうね。自分も欲求不満だなって時にはすすきののキャバクラに行きます。

苛々したり、オナニーしてもなかなか発散している感のような物がない時、それはシグナルですよ(笑)まぁ欲求不満の理由は人それぞれいろいろとあると思いますけど、原因はともかく欲求不満で苛々しているくらいなら、すすきののキャバクラで女の子とおしゃべりしてダウンタイムを体験した方がいろいろな意味で健康的なんじゃないかなと思うんですよね。例えばですけど、物凄く苛々しているとか、誰かに八つ当たりするようになったりって時には欲求不満の可能性が高いかと思いますので、そんな時にはしっかりと発散すべきなんじゃないかなと。

発散するだけでそれらが解消出来るって思ったら、むしろキャバクラの料金なんて安いものなんじゃないかなとさえ思うんですよね(笑)自分はそう考えています。